情報戦略で大学に受かる!


2013年01月30日

評定平均 出し方




評定平均の出し方は簡単です。

(すべての教科科目の評点の合計)÷(すべての教科科目の合計数)

です。


大学の推薦入試などの際に評定平均を出す場合、


1〜3年までの評定すべての合計
 ÷
1〜3年の教科科目数


で計算します。





posted by 学力会 at 18:48| 評定平均 出し方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

評定平均 a



以下のように評定平均によりA〜Eにランク分けされます。

ちなみに、成績概表とはこのA〜Eで表される成績のことです。


A:4.3〜5.0

B:3.5〜4.2

C:2.7〜3.4

D:1.9〜2.6

E:1.0〜1.8


ラベル:成績概表
posted by 学力会 at 17:57| 評定平均 a | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

評定平均の出し方



「評定平均値」とは、
高1〜高3の1学期までに履修した科目の評定(5段階で示した成績)を合計して、
加算したすべての科目数で割った数値です。



例えば、
国語の評定平均値を出す場合、
高1〜高3の1学期までの成績が4・4・5・5・5・4ならば、
(4+4+5+5+5+4)÷6=4.5(小数点以下第2位を四捨五入)
となります。



全体の評点平均値を出す場合は、
全教科・科目の成績を加えて合計数を出して、
その数を科目数で割ったものです。


【評定の全合計数】÷【全科目数】=「全体の評定平均値」



評定平均値は、推薦入試の出願条件の際に評価対象となります。
毎回の定期テストの成績が大きく影響するので、
日ごろからしっかりとした取り組みが大切です。










posted by 学力会 at 13:51| 評定平均の出し方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。